オリバーの好奇心は止まらない。

私はこれまで、沢山の職業に夢見て、憧れて、目指そうとしたことがあった。

今でも“この仕事面白そうだな”と思うものもある。

ざっと、これまで憧れたものをピックアップしてみる。

巫女、塗師(漆塗り職人)、着物職人(絵付け師)、着付け師、呉服屋、海外での仕事、アパレル、ファッションデザイナー、ファッションコーディネーター、ネイリスト、エステティシャン、フラワーデザイナー、花屋、インテリアコーディネーター、栄養士、ホテルスタッフ、テーマパークスタッフ、ウェディングプランナー、CA、事務職、WEBデザイナー、保育士、特別支援学校教諭、言語聴覚士、臨床心理士、作家、歌手…

ジャンルが似たようなものから180度違うものまで。

とにかく私は、いろんなものに憧れてきた。

これこそ、私というキャラクターのちょっとした証明になる気がしている。笑

ちなみに今は保育士として働いている。

だから、夢は叶っている。

でも正直、全くジャンルの違う職業への憧れも否めない。

それだけ私は好奇心旺盛なんだと思う。

今後このブログで、“もし私が〇〇になったら”というテーマで、発信していきたい。

その名も、“オリバーの職業妄想体験記”(仮)

お楽しみに😊